白い街の小さな花

白い街?名古屋在住のアラカンカメラ女子(き)が、 ミラーレス片手に自分探しの真っ最中です♪ 花が好き♥なので、季節の花の写真ばかりですが、 見ていただけたら励みになります♪よろしくお願いします♪

2019年05月

190529

慈雨上がり藪に灯るや蛇苺
【じうあがりやぶにともるやへびいちご】



昨日の雨で、熱中症の危険もなくなり
過ごしやすくなりました。


190519

好きなもの「いちご♥」と直すプロフィール
【すきなものいちごとなおすプロフィール】



苺の季語は。。。ナント初夏なんです!
春先に甘い苺に感動して写真を撮って。。。
いつか使おうとファイルしておいたものです(笑)
でも、この句は無季かも。。。

好きな食べ物は「いちご」とする女子多くないですか?(笑)
確かに美味しいし、イメージが可愛いし。。。

味噌汁と書いて、友達に指摘され、苺に書き直したとか。。。
苺を食べながら、そんな昔話をしていて。。。
わたしは、味噌汁と書く女子の方が好きだな。。。って(笑)

美味しい物を食べると誰しも幸せで、
笑顔になり、楽しい話が出来ますね♪

190523_01
空木(ウツギ)


卯の花の匂う垣根に~♪(中略)
夏~は来ぬ~♪

卯の花(うのはな)とは、この空木(うつぎ)の事です。



190523_02
箱根空木(ハコネウツギ)


190523_03
梅花空木(バイカウツギ)

190523

団地猫の後追う茅花流しかな
【だんちねこのあとおうつばなながしかな】



【茅花流し】とはなんぞや?
季語集を眺めてて、見知らぬ季語を見つけると。。。
調べて、そうしたら使ってみたくて(笑)

【茅花】は、茅(チガヤ)の花穂。。。
そして【茅花】は春の季語 (^^♪
流しとは湿気交じりの風。

チガヤの穂がほぐれる頃吹く、湿気交じりの南風のこと。
【茅花流し】は初夏の季語 (*^^)v

チガヤを知って、街中で写真は無理かと諦めていたら、
なんと、目の前の中央分離帯に良い感じのそれはあり。。。
でも、さすがに車から写真は撮れず。。。

後日、お散歩途中に安全な場所でこれを見つけた時は
ちょっと小躍りしそうになった(笑)


190520
 
青嵐鳴る風に乗り鳥遊ぶ
【あおあらしなるかぜにのりとりあそぶ】



ここ二三日、強い南風が吹いています。
雨を連れてくるのでしょうか?
でも、初夏の風は、なぜか心地よいです。
梅雨前に吹く黒南風(くろはえ)よりも、
まだ半分青い風ですね(笑)



190518


名前が解らなくて。。。
白い花で検索したけれどイマイチ。。。
葵系の花だろう。。。まではたどり着いたのですが。。。
シロバナゼニアオイと解った時は嬉しかったです(*^^)v


ちょっと馴染みのない花での俳句は難しいですね。
で、今日は簡単な写真だけ(笑)

190514

紫のうごめき栴檀咲く辺り
【むらさきのうごめきせんだんさくあたり】



栴檀(せんだん)が風に揺れるさまは、美しい。
だが、ひと花ひと花が生きているかのように
蠢いて見え、少し恐怖を感じる紫の花の塊。。。

190513

父案じ寝不足の目に初夏の風
【ちちあんじねぶそくのめにしょかのかぜ】



寝る前に病気についての検索は
してはいけませんね。
確実に眠れなくなります。。。

朝、顔色もよく笑顔も見られたので一安心、
爽やかな初夏の風が心地よかったです。


↑このページのトップヘ